生活向上したい社会人の学習記録

尊敬する人に勧められ、ウェブの世界に拠点を作ることにしました。私と皆さんの学習継続や生活向上に役立ててればと思います。

目を背けていたversantのアドバイスに向き合ってみる。

アドバイス(英語力をさらに向上させるには、以下の項目などを練習してみましょう。)のコピペと対応。

①放送番組の内容を注意深く聞き、全体の内容と詳細を把握するよう努める。 →The Economistのリスニングで、一言で言うなら何の話題か、データとそのソースあるいは主張とその根拠は何か意識して聞く。

②講義や討論を聞き要点を把握する練習をすること。 →The EconomistやTEDの内容を30秒で説明できるか考える。

③夢、希望、抱負を共有してみたり、抽象的な話題について考えを述べたりする練習をしてみる。 →TEDのスクリプトで良さげなものを覚えておく。

④短編小説、記事、講義、討論、インタビューやドキュメンタリーについて自分の意見・感想をまとめるてみる。 →youtubeやTEDなどを見た後にTwitterに投稿してみる。

⑤自分自身の体験・出来事、または伝記やフィクションに出てきた出来事を、自分の感情や反応を交えて描写・説明する 練習をしてみる。→考え中。

⑥了解度、強勢、発音、イントネーションに注意しながら話してみる。→Siriに認識してもらう。

⑦ 家族、趣味、興味、仕事、旅行や時事問題について詳細に話すように心がけ、よく使われる単語や表現を増やす努力をする。→The Economistでわからない語彙を確認する。

⑧丁寧に表現することを学び、様々な状況に応じれるように努める。 →英英辞典や語源、コロケーションなどを確認する。

⑨興味のある分野でわからない言葉は文脈から意味を推測する練習をすること。→自信がないときはTEDで字幕や和訳スクリプトを確認する

⑩また、理解できない時に相手に説明をお願いしたりする。 →まず会話相手を見つける。

11:分からない単語の意味を文脈から推測し、辞書を使わずに文の意味を理解するように練習をする。 →The Economistで最初はとにかく通読する。

12:クラスメートや同僚など他の人も会話に誘い、顔を合わせた中で会話を始め、持続し、終わる練習をしてみる。 →手頃な相手や環境を探す。

13:お互いの理解を確認し合うため、また会話の内容を話題にそったものであり続けるため相手の発話の一部を繰り返してみる。 →恥を投げ捨て、1人で動画視聴している時に英語で相槌を打つ。